ページ

Google+ Followers

2013年9月1日日曜日

ピアノの道は2つに一つ

ピアノを続けていくには道は2つに一つしかないと思っています。


1、練習はそこそこ、上達はそこそこ、楽しみはまあまあ

2、めんどくさい練習を頑張る 少しずつの上達 深い楽しみ



1、全然悪くはありません。が、「そこそこの練習でどうしたら弾けるようになるか」の  質問に私は答えを持っていません。今の自分に出来る事を楽しみましょう

2、めんどくさい練習をしたからって必ずあのあこがれの曲が弾けるようになるなんて保
  証はありません。最後は個人差です。でも今何もしない自分より2年後の自分は確実
  に上達しています


断っておきますが、めんどくさい練習が好きな人は一人もいません。4番の指が強い人間がいないのと同じです。1、2のいいとこ取り、練習はそこそこで飛躍的に上達してとっても楽しい!!こんな夢みたいな話、出来るのは天才だけでしょう。
(でも練習そこそこの天才を見た事ありませんが)

ピアノって、趣味でも仕事でも、この1、2は変わらないと思ってます。



0 件のコメント: